HOME>特集>たくさん融資してもらいたいときに便利な方法

たくさんお金を借りたい

相談

融資には2種類あり、一つは担保を何も用意しなくても良い無担保融資、もう一つは担保がいる有担保融資です。担保自体はもし返済できない場合にそれを利用して弁済することができるので、基本的に高額融資が可能となります。特に不動産を担保とする不動産担保ローンでは、その担保にした不動産の評価額に合わせて融資を受けることが可能です。無担保でもお金を借りることはできますが、高額融資を望む場合は不動産担保ローンのほうが高額融資となるので活用しやすくなっています。

低金利でお金を借りたい

相談

金融機関にとっては、どれだけ低リスクでお金を貸すかというのが重要なポイントになってくるため、リスクが高い融資は金利も高めです。不動産担保ローンはもし返済できなくてもその不動産を利用して弁済できるので、リスクが低めの融資となっています。そのため適用される金利も無担保ローンと比べると低めに設定されているので、低金利でお金を借りたい時に使いやすいサービスです。もちろん低金利でお金を借りることができれば、利息分がかなり少なくなるということにもつながるので、返済総額を抑えることも可能です。つまり不動産担保ローンはなるべくお得にお金を借りたいという時にも活用しやすいローンだといえます。

広告募集中